2018年1月11日 (木)

3分17秒のにきびケア

ニキビのリスクを避けニキビを改善するには、肌にとって「必要なこと」だけをして、
「無駄なこと」はしない必要があります。

 

矢吹心 敏感肌のための、本当に正しいニキビケアの内容とは? 

 

無駄なことというのが、もう分かっていると思いますが化粧品です。
化粧品を使うことは肌荒れのリスクがあります。

 

必要なことは、ニキビの原因を防ぐことです。

 

「異常角化」がきっかけとなり、
毛穴に詰まった「皮脂が酸化」しニキビが出来るわけですね。

 

ということは、
ニキビはこの2つの原因を防ぐケアさえ行えば改善可能だということです。

 

 

 

本当に正しいにきびケアで紹介される毎日必要なケアというのは、
1日1回洗顔後の3分17秒のケアだけです。

 

 

 

簡単でしょ?

 

にきび改善法の詳細はこちらで詳しく解説しています 

 

この矢吹心さんの教材は、もう何年も発売され続けていて今でも売れ続けていますので信頼性が高い方法なのです。